薬物療法から手術まで、変形性関節症の治療を選択し、進めていくには、まず自分の選択肢を理解することから始まります。治療に関する情報を得ることで、積極的に治療に取り組んでください。